WAREHOUSE

Lot 3022 FLANNEL SHIRTS WITH CHINSTRAP F柄(GRAY)〜2024〜

PRICE 26,000円(税込28,600円) (TaxIn)

購入数
サイズ
ウエアハウスのネルシャツは、生地に日本では限られた地域にしか残っていない力織機を使用して生地を作っています。フランネルの生地を作るために力織機を使う理由は単なる「耳付きのネル生地」を作りたいという理由からではありません、あくまでもセルビッチは副産物なのです。その目的は、力織機を使用することでムラ糸の持つ風合いを損なうことなく、生地に仕上げることができるからです。デニムと同じで、ヴィンテージネルシャツの生地を織っていた糸は不均一なムラ糸であった時代です。その糸を革新織機で強いテンションをかけて織ると違う生地になってしまう。せっかくの糸本来の性質が損なわれてしまうのです。旧式の力織機で織る事で、糸本来が持つ凹凸を損なうことなく生地を織ることが出来ます。ネルシャツを織る力織機はデニムと同じ綾織りの織機です。ネルシャツは柄を構成する必要があるため、多色の糸を織れる仕組みになっています。タテ糸は柄に合わせて複雑に上下移動し、その間を違う色のヨコ糸を持ったシャトルが次々に入れ替わり往復に移動します。こうして力織機らしい適度なテンションで織られたフランネルは、それぞれの糸本来が持っているムラを損なうことなく生地となるのです。生地になったネル生地は、当時の製法に倣って生地の裏に起毛加工を施しています。起毛をかけることで柄に柔らかい表情が生まれます。さらに起毛をかけることで生地に膨らみを生み、力織機ならではの肌触りをさらに柔らかなものに昇華させることができます。このように、力織機で織られたネルは、糸そのものから再現することでこそ生まれる風合いを持っています。それを見分ける最も簡潔な方法がセルビッチ(耳)の有無であり、1960年代頃までのヴィンテージネルシャツと同じように、ウエアハウスでもマチ部分にセルビッチを使用しているのです。

(NONWASH)

他のウェアハウスの商品はこちら。


サイズ

36  着丈約72cm・身幅約56cm・肩幅約44cm・袖丈約65cm

38  着丈約74cm・身幅約59cm・肩幅約47cm・袖丈約66cm(完売)

40  着丈約76cm・身幅約61cm・肩幅約49cm・袖丈約68cm

42  着丈約77cm・身幅約62cm・肩幅約51cm・袖丈約70cm(完売)


※通販をご利用の際は、通販TOPページの
「以下、必ずお読みになってから通販をご利用頂きますよう、お願い致します」を
お読み頂いてからご利用願います。


※通販利用時のご記入に不備があると、発送までに数日かかったり、
場合によっては通販をキャンセルさせて頂く場合もありますので、お間違いのないようにゆっくりと、正確にご記入をお願い致します。

※通販ご購入完了時に自動配信メール、店舗が受注確認時には受注メール、発送完了時には発送完了メールというのが送信されますが、迷惑メール設定(設定レベルの強弱関係なく)
してある場合は、上記メールなどが全て届きませんので、ご了承下さい。

※未洗いの商品につきましては縮みが生じる事があります。
(品質表示タグにある洗い方をしても生じる場合がありますので、ご注意ください。)

※商品の画像はデジタルカメラを使用して撮影しています。
モニターやパソコン周辺機器などの違いによりHP上の画像と、実際の商品の色とが相違する場合がございますので、予めご了承ください。

※実店舗で運営しておりますのでメールの返信等が遅れてしまう可能性がありますので予めご了承ください。

※製品の都合上、色移りが起こる場合がありますのでお取り扱いにはご注意ください。

※当店の在庫は実店舗と併用しているため、ご注文いただいた商品が欠品している場合がございます。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

※実寸サイズは当店在庫の中の1点を採寸しております。商品によっては多少の誤差が生じますのでご了承ください。

ジャンキークラシックスで取り扱う商品カテゴリー

JUNKY CLASSICSで取り扱う商品ブランド