RED WING

#8083

PRICE 46,100円(税込50,710円) (TaxIn)

購入数
サイズ
 アイアンレンジャーとは、レッド・ウィング社のあるアメリカ・ミネソタ州の北部にある鉄鉱石の鉱山地域「アイアンレンジ」で働く鉱夫達を意味する言葉です。彼らは足先を保護するためにつま先に一枚革を付け加えた「キャップドトゥ」のブーツを履いていたことから、このキャップドトゥのブーツをアイアンレンジャー・ブーツと名付けました。
 この「キャップドトゥ」は20世紀初頭のワークブーツには幅広く採用されたデザインでもあり、創業間もない時期のレッド・ウィング社のカタログ(1910年のもの)を見ると、掲載されている37型のワークブーツの内33型がキャップドトゥのデザインとなっています。時代が流れ、現在の安全靴の標準仕様であるスティールトゥが普及するとともにキャップドトゥのブーツは減っていきましたが、一部のスティールトゥのブーツは当時のつま先保護・補強のための仕様であるキャップドトゥのデザインを1990年代まで保っていました。そうして今日に受け継がれたキャップドトゥのデザインをリファインしたものがアイアンレンジャーです。
 ラスト(木型)はレッド・ウィングのラウンドトゥのブーツに幅広く使われている8番ラストです。ワークブーツらしいゆったりした設計で、履きやすさに定評があります。ソールにはグリップ力に優れたビブラム#430ミニラグ・ソールを採用。
 #8083のレザーは、オイルを含ませたラフアウトレザーであるホーソーン・ミュールスキナーです。オイルを含んだ分、ドライタンの(オイルを含ませない)ラフアウトレザー、ホーソーン・アビレーンよりも若干濃くなっています。このレザーの深みのある色合いと起毛革の毛並みが、#8083を落ち着いた味わいのブーツに仕上げています。


サイズ

7(25cm)

8(26cm)(完売)

9(27cm)

10(28cm)(完売)


※商品の画像はデジタルカメラを使用して撮影しています。
モニターやパソコン周辺機器などの違いによりHP上の画像と、実際の商品の色とが相違する場合がございますので、予めご了承ください。

※実店舗で運営しておりますのでメールの返信等が遅れてしまう可能性がありますので予めご了承ください。

※製品の都合上、色移りが起こる場合がありますのでお取り扱いにはご注意ください。

※天然皮革を使用しているので色ムラや凹凸などがあるもの、また、生産過程で多少のスレ傷などが生じるものがあります。

※当店の在庫は実店舗と併用しているため、ご注文いただいた商品が欠品している場合がございます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

※着用後の返品は出来ませんのでご了承ください。

※商品全て検品済みですので、個人的な革などの好みでの返品交換は出来ません。

ジャンキークラシックスで取り扱う商品カテゴリー

JUNKY CLASSICSで取り扱う商品ブランド