SUN SURF SPECIAL EDITION

日本の意匠・歌川国芳 「木曽街道六十九次之内 下諏訪 八重垣姫」〜2022〜

PRICE 27,000円(税込29,700円) (TaxIn)

越州長尾家に生まれた八重垣姫。彼女は室町幕府の将軍足利義晴により、敵対する武田家の子息の許嫁とされる。この作品に描かれているのは、長尾家と武田家の争いや、両家を取り巻く陰謀が混ざり合った複雑なストーリー。争いの原因となった武田信玄秘蔵の「法性の兜」を八重垣姫が持ち出し、狐火に導かれて湖を渡って逃げていく様子が幻想的に表現されている。

寛政9年(1797年)、江戸日本橋に生まれた国芳は幼少の頃から絵を学び、12歳の頃に描いた「鍾馗提剣図」が初代歌川豊国の目にとまる。このことがきっかけとなり、15歳にして「歌川派」に入門するも長い下積みの時代を経験。文政10年(1827年)に発表した「通俗水滸伝豪傑百八人之一個」により転機が訪れ、絵師として成功をおさめた。

ブログはこちら。



品番 SS38929


サイズ


S  着丈約64cm・身幅約52cm・肩幅約45cm・袖丈約21cm(完売)

М  (完売)

L  (完売)

XL (完売)

XXL (完売)

※未洗いの商品につきましては縮みが生じる事があります。
(品質表示タグにある洗い方をしても生じる場合がありますので、ご注意ください。)

※商品の画像はデジタルカメラを使用して撮影しています。
モニターやパソコン周辺機器などの違いによりHP上の画像と、実際の商品の色とが相違する場合がございますので、予めご了承ください。

※実店舗で運営しておりますのでメールの返信等が遅れてしまう可能性がありますので予めご了承ください。

※製品の都合上、色移りが起こる場合がありますのでお取り扱いにはご注意ください。

※当店の在庫は実店舗と併用しているため、ご注文いただいた商品が欠品している場合がございます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

※実寸サイズは当店在庫の中の1点を採寸しております。商品によっては多少の誤差が生じますのでご了承ください。

ジャンキークラシックスで取り扱う商品カテゴリー

JUNKY CLASSICSで取り扱う商品ブランド